惑星学院

宇宙の基礎は、より小さな要素へと無限にさかのぼることができる。
原子の向こうには電子が、電子の向こうにはクオークがある。1つの層が解明されるたびに、新たな秘密が明らかになるが、同時に新たな謎も生まれる。

— 学院長、プロホール・ザハロフ,
“その果実の味を知ったがゆえに”

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中